CCK+

 

CCK+はチリ産ダービリアフコースに含まれる新しいフコイダンです。
サルチル酸骨格を持ち、その構造には Mg(マグネシウム)を
1分子持つ新規物質です。
フコキサンチンと同じく褐藻類の細胞内に微量に存在する成分であり、
とても抽出の難しい成分と言われています。
最新の設備と、フコイダン研究の第一人者の長年のノウハウによって
抽出が初めて可能になりました。
ハイブリッドフコキサンチンに配合されています。

原料に関しては下記の会社へ
ヘルスリサーチ株式会社


応援・寄付団体


乳がんの撲滅
ピンクリボン運動



弊社より日本対がん協会に
寄付を行っております

製品人気ランキング

1位
ハイブリッドフコキサンチン

2位
SEAWEED PRO

3位
医家向けアラビノキシラン

フコイダン関連の原料販売

  • モバイルサイトQRコード


    携帯サイトからでも弊社のフコイダン製品のご購入が可能です。
    上記のコードからモバイルサイトのURLを取得できます。
    もしくは、下記のURLよりサイトをお気に入りにご登録下さい。
    http://meneki-life.com/m/